ペンネーム:ハナ
年齢:40歳
性別:女性
職業:主婦
出身地:茨城県

今まで全然モテなかった私が合コンで注目されるように!
ドレスファッションの効果は絶大でした

40歳の主婦です。独身だった頃、私は合コンにたくさん出席していました。
でも男性に見向きもされていないと感じていました。
理由のひとつに、私はおしゃれをするのがなんとなく恥ずかしくて
ついつい地味な服装で出席していたことがあげられます。
そんな私がある企業のレセプションパーティに出席することになりました。
地味なスーツで行こうか迷いましたが、思いきってドレスファッションで
出席したところこれまでになかったほど男性に囲まれとても驚きました。

楽で地味な服ばかりを着ていた私でしたが、レセプションパーティに呼ばれた時「今を逃したらもう一生おしゃれをして出かける勇気がわいてこないのではないか」と思いました。華やかなドレスが並ぶお店に入って試着をし始めたころは見慣れない自分の姿に目を覆いたくなりました。ところが何着も着ていくうちにだんだんと見慣れてきて、自分に合うデザインや色もなんとなくわかってきました。最後には「これまで逃げてきたおしゃれを今はとにかく楽しもう!」と思いながら服を選びました。

レセプションパーティで偉い方々のスピーチが一通り終わり、歓談の時間になりました。私は顔見知りの方にご挨拶しておこうと会場をしばらく歩いてまわりました。挨拶がすんでドリンクをいただくとすぐに、何人かの男性に声をかけていただきました。私が挨拶して歩いている時にドレスの裾がきれいに揺れたのがとても魅力的だったのではないかと思います。また、私が普段着ているスーツはお堅い印象がありますが、ドレスはラインが柔らかで話しかけやすい印象だったのかもしれません。

ドレス姿で会場を歩いて顔見知りの方に挨拶をした後、私はドリンクをいただいて丸テーブルへ移動しました。丸テーブルは会場にいくつも用意されていて、どのテーブルを囲んで飲食してもよいことになっていました。私はすぐ近くの人がまだいないテーブルの前に立ちました。すると数人の男性がいっぺんに私と同じテーブルにやってきて、あっというまにテーブルがぐるりとうまってしまいました。私のためにお料理を持ってきてくれてそれまで隣にいた男性の間に割って入ってくる人がいたり、趣味の話をしておもいっきりアピールしてくる男性、飲み物のお代わりを何度も聞いてくれる男性もいました。それまでは合コンで隣の席を狙われるような状況になったことがなかったのでとても驚きました。

円卓のテーブルを囲むほどの男性が私の一挙手一投足に興味をもってくれたことを、私は嬉しく感じると同時にひどくとまどいました。連絡先をくださった男性が数人いらっしゃいましたが、私はそれを見てむしろ不安を覚えたのです。なぜなら次に会った時に地味な服装をしていたら、ひどくガッカリされるのではないかと思ったからです。結局、その日に合った男性には連絡をしませんでした。ですがこの日のことがきっかけで、私は地味な服装から徐々に抜け出しました。普段から女性らしいラインの服を着るようになり、合コンでも場違いにならない程度のドレスファッションを心がけるようになりました。そのおかげで私の雰囲気そのものが変わったようで、普段からモテるようになりました。
特に評判がよかったのが白い花柄のワンピースでした。

ミジョリク

白い大きな花柄レースで清楚感を演出☆ふんわりワンピース 7,860円

ドレスファッションは男性に対して、私の印象を大きく良い方に変えてくれたと思います。私自身、モテるようになった前とあとで中身は大きく変わっていません。ですが地味なファッションをしていた時の私は、とてもお堅くて話しにくい印象を与えていました。過去の私の写真をみるとはっきりわかります。地味で楽な服装をしていた頃は姿勢が悪く、そのため表情や目つきも悪かったのです。ドレスに合わせてボレロやカーディガンを羽織っている私は印象が明るく柔らかになりました。ヒールのあるパンプスを履いていると歩き方も気にするようになって姿勢までよくなりました。そうすると目つきと表情も変わってきます。おかげで男性と話が弾み、笑顔が増えて、また話が弾む……と好ましい連鎖が続きました。女性のドレスファッションが男性に与える好印象は絶大だと実感しています。