キレイめスタイルになって元カレを見返すことに大成功!

ペンネーム:さかなみ
年齢:22歳
性別:女性
職業:大学生
出身地:愛知県

遠距離恋愛で3年間付き合った気さくな彼が、共通の女友達と2人きりでデートしていた

あまり好みではなかったものの猛アプローチを受け、「一生幸せにするから」と言われ、遠距離恋愛で3年間付きあい、なんでも相談しあえる気さくな彼。

上手くいっていると思っていたのですが、ある時、何日も連絡が取れない日が続き、心配で何度も電話をかけると風邪が長引いていると言われ、風邪をひいても連絡が取れなくなることは3年間なかったので少しおかしいなぁと感じていました。

その直後に彼と共通の友達である、女の子のツイッターを見ると、彼と友達の楽しそうな2ショットとともに、「ディズニー最高」の文字。

友達と彼氏を同時に失い、一ヶ月ほどはショックが大きすぎてなくこともできず、放心状態で何も手につかない日々を過ごしました。

フェミニンでおしゃれな女友達に対して、ボーイッシュでおしゃれに無頓着だった私

私は当時オシャレに無頓着でボーイッシュなジーンズやダボダボのトレーナー好んでを着ることが多かったのですが、彼の浮気相手(であり私の友達)は女友達の私と遊ぶ時も普段からワンピースやスカート、フリルのついたフェミニンでおしゃれなファッションを好んでしていました。

彼は、付き合った当時は、ラフなジーンズとトレーナーを着ていても、かわいいよと言ってくれていたのですが、やはり、フリフリしたフェミニンなファッションに本能的に惹かれていたのかも!と手抜きでボーイッシュなファッションだった自分を反省し、私もおしゃれになって、彼よりもっと素敵な人と恋愛を楽しもう!彼と友達を見返してやろう!と生まれ変わることを決意しました。

彼を見返すために一念発起!洋服をすべて処分し、きれいめファッションを目指した

一念発起した私は、まず、クローゼットの中の洋服をトップス、パンツ、アウターから下着に至るまで全て処分しました。

ファッションに関する知識が一切なかった私は、きれいめファッションのファッション雑誌を読み漁り、モデルさんのコーディネートを全身マネをするところから入りました。

そうしているうちに、自分の似合うファッション、そうでないファッションが自分でもわかるようになり、どんどんファッションの魅力にハマっていき、自分でコーディネートを選ぶのが楽しくなりました。

初めは服だけのコーディネートでしたが、鞄や靴、帽子やネイルなど細部に至るまで気分や天気に合わせてコーディネートをすることで、億劫だった雨の日の外出も楽しくなりました。

それにおしゃれ初心者のころに買った、何にでも合わせやすいピンクベージュのワンピースは今でも重宝しています。

ミジョリク

清楚な印象に☆七分袖のシフォンドレスピンクベージュ(^^♪ 5,073円

きれいめな大人ファッションで自信がついて、積極的でポジティブな性格になった!

ファッションに気を使うようになって、その日の気分や天気、季節に合わせたコーディネートを選ぶ時間は自分を大切にしているような気持ちになり、とても満たされた気分になります。

自分のお気に入りのファッションに身を包むと、自然に自信が持て、インドア派だった私が毎週末、友達と出掛けるようになりました。

また、ファッションに気を使うようになる前は人と話すのがあまり得意ではなく、比較的内向的な性格でしたが、自分のお気に入りのかわいいワンピースやきれいめで大人にファッションに身を包むと、積極的に自分からコミュニケーションを取れるようになり、なによりポジティブな明るい性格なったように思い、今は毎日がとても楽しいです。

元カレからよりを戻さないかと言われて「彼氏がいる」とお断りして痛快な気分に!

普段から仲良くしている友達には、憧れの女優さんに似てるね!と言われる機会が増えました。

久しぶりにあった女友達からは誰かわからなかった〜彼氏でもできた?と言われるように!笑

男友達からも以前は男子のように扱われていたのですが、ドアを開けてくれたり、重いものを運んでくれたり女性として親切に優しく扱ってもらえるようになったのが一番嬉しい変化でした。

素敵な彼との出会いもあり、今は新しい彼と楽しい毎日を送っています。

なによりスッキリしたのは、以前浮気されて別れた元カレに久しぶりに会った際に頭を下げられ、良かったらもう一回より戻さない?もう絶対浮気しないから!と言われ、「もう彼氏がいるからごめんなさい」と丁重にお断りしたのが非常に痛快でした!笑

おしゃれに目覚めてから、自分を愛し自分に向き合うことができるようになった

彼や友達を見返すことよりも、もっともっと良かったと思えることがあります。

それは自分を愛すること、自分自身に向き合い、大切にする時間を持つ事で、自分自身をより知ることができ、自信を持つことができて、自分のことを以前よりも好きになることができたことだと思います。

その上、男の人は以前に比べて優しくなるし、積極的な性格になれたことで、以前より女友達も増えました。

交流の幅が広がると出会いも増え、たくさん素敵な友達が出来たのも良かった点です。

なによりかけがえのない今の彼との出会いもあの悔しい別れから一念発起したからこそ、訪れた出会いだと思うので、本当に良かったです。

ファッションを通じて自分自身と向き合う時間は、これまでも、これからも大切にしていきたいと思います。