ダイエットしてワンピースを購入したら合コンや飲み会に誘われるように!

ペンネーム:ムー
年齢:39歳
性別:女性
職業:
出身地:新潟県

太め体型を隠すため、チュニックや男子用の大きめな服を着用していた

もともと体型が太めという事があったので、大きいお腹とおしりを隠せるような、長めのチュニック着用してました。

太腿が特に太かったので、スキニーのような細めのパンツは避けて選んでいました。

特にパンツは女性用よりも男性用のパンツを好んではいていたので、丈は長く、太腿もゆったりとしたタイプのジーンズをはいていました。

全体的に色は茶色か黒を好み、明るい色は目立つため着ないようにしてました。

チュニックの他にも大き目なトレーナー、男子用のシャツなど体型が分からないようなサイズもぶかぶかとして物を選んで着ていました。

社会人になって自分の服装が恥ずかしいことに気づきおしゃれに目覚めた!

小学校3年生から肥満体系で、中学生の時はニキビがひどく自分に自信もなく性格も暗く自分はずっと可愛くなれないものだと思っておりました。

きっかけは20歳の時で、短大を卒業して社会人になった時でした。

短大生の時は服装も自由だったので、楽なトレーナーやダボっとしたジーンズを着用していても周りは何も言わなかったのですが、社会人となり会社に通勤するようになり、あまりにも自分の服装が恥ずかしいことに気づきました。

社会人となったので、化粧や服装にも気を付けないといけないとわかり、これではずっとおしゃれができないと思ったので、おしゃれに目覚めました。

着たい服を着るために10キロ減量しワンピースを購入!

今までおしゃれに関心が全くなく、服は安さと楽に着用できるものだけを選んできたので、20歳くらいの女性がどのような服装を着ているのかを研究するようにしました。

また、自分が太っていたこともあってダイエットもすることにしました。

着たい服を着るにはダイエットをして、痩せてから着ようと思っていたので、10キロ痩せました。

痩せた後はワンピースを着て憧れだったジャケットをきました。

ワンピースの丈は膝ぐらいで、その上にジャケットを羽織い、ヒールを合わせました。

またダイエットをすることによって肌がきれいになったのでに、化粧をするようにしました。

げじげじだった眉毛を整えて、肌に合う化粧品を使い、明るい表情になるように明るめのグロスを使いました。

特に初めに購入したネイビーの大人カッコいいシルエットのワンピースは、職場で着ても浮かずに馴染めたので初心者用ワンピースにちょうど良かったです。

ミジョリクウエストベルトで着痩せ 脚長効果抜群 7分袖 ワンピース 6,326円

男性からも可愛いと言われるようになり、合コンや飲み会に誘われるように

友達が私の服装をみて、すごく褒めてくれるようになりました。

今までは私の服装を見て、一緒にショッピングに行こう!とかファッションについての話題をすることはほとんどありませんでした。

特に彼氏との話題が出た時に、私に服装の相談などは一切ありませんでした。

私が社会人になり、ダイエットもして服装と化粧をするようになってからは、友達と一緒にブランドショップにいって服を買いに行ったり、一緒に美容室にもいくようになりました。

今まで親にしか可愛いと言ってもらえなかったのですが、男性からも可愛いと言われるようになりました。

また自信がついて可愛くなれるように努力をするようになったので、合コンや飲み会にも誘われるようになりました。

社会人の女性には最低限のマナーがあることに気づいた!

ずっと洋服にも関心がなく、おしゃれには無縁だと思っていました。

特に体型が太っていたので、楽な生活、楽な服装、楽な交友関係だけで十分だと思っていました。

ただそれが通じたのは学生のうちだけで社会人の女性としては最低限のマナーがあることに気づきました。

今まで自信がなかったので、明るい服装を着ることを拒み、自分は何も着ても似合わないから、何をしても無駄だと考えてました。

痩せてワンピースを着用した時は、自分にもこんな服が着れるんだと感動しました。

ワンピースは花柄のふわっとしたものを選び、ジャケットも丈の短いものを選びました。

特に変わったのは自信ができたことでした。

今まで私なんかばかり思っていたのですが、私でもおしゃれができる!嬉しいと思うようになりました。

楽しくおしゃれができれば自信もついて可愛くみえるようになってくる!

可愛いと言ってくれるのは親か親族だけで、他の人からは一度も可愛いと言われたことがない人でも、自信さえもてば必ず表情が明るくなって、かわいく見えるようになります!

私は太っていて、顔もニキビだらけ、髪の毛も後ろに一つに結んだだけの地味な自分でした。

太っていたら痩せたらいいし、ニキビがひどかったら生活習慣を変えたらいいと思います。

可愛くなるためには今はネットもあるし、化粧品も安く手に入ります。

すぐに大きく変わることは難しいので、髪型、化粧、服装とひとつづつ変えていったらいいと思います。

黒髪を少し染めて明るい色にするだけでも、自分に自信がつきます。

自信がついたら、後はおしゃれがとても楽しくなります。

楽しくなったら次ぎから次へとおしゃれをしたくなると思います。

自信をまずつけてほしいと思います!