ダイエットをしタイトなワンピに挑戦!自信がて明るく笑顔になれました!

ペンネーム:きくま
年齢:37歳
性別:女性
職業:会社員
出身地:北海道

太っているのを隠すため、チュニックやジーンズばかりで可愛い服は諦めていた

太っているのでとにかく「見せたくない」と隠してました。

洋服を選ぶ基準はとにかくいかに隠せるか、でした。お腹、二の腕、足、隠せるところはすべて隠せるような洋服を選んで着ていました。

上半身はチュニックがほとんどで、お尻が隠れるかどうかが選ぶ基準でした。

半袖も二の腕が出てしまうので、夏でも7分丈や長袖を着ていましたし、下は必ずパンツ(ほぼジーンズ)でした。

足を出すなんてとんでもないという感覚でした。

洋服を買いに行ったときにかわいいなと思っても諦めていたことを思い出しました。

同僚からワンピースが似合うと思うと言われ、一緒にワンピースを見に行くことに…

あるとき会社の同僚に「ワンピースとか着たら絶対似合うと思うよ」と言われました。

最初はお世辞でしょ、と思っていたのですが…。

私がいつも同じような服装をしていることも知っていたからか「一緒にお店に行ってみない?」と誘ってくれました。

ワンピースということはまず絶対足は出さなくてはいけない、と思い大変迷ったのですが、「ただ着てみるだけでもいいんだよ」と言われたので、とりあえずといつもは素通りするような洋服屋に連れて行ってくれました。

ワンピースが似合うと分かってからはダイエットをしタイトなものにも挑戦

体格など関係なく、自分にはガーリーなワンピースなどのファッションが似合うと自分でもわかるようになってからは、とにかくダイエットをがんばりました。

ワンピースといってもいろいろな形があるので、初めのうちはジャンパースカートのようなストンとなるようなボディラインが出ない形のワンピースを好んで着ていました。

しかしいろいろなワンピースを着ているうちに、ウエストがある程度しまるようなボディラインがキレイに見えるワンピースをキレイに着たい!と思い、腹筋運動を毎日回数は少なくても毎日継続して行うように心がけました。

その結果、自分の身体にも自信がつきましたし、ワンピース以外にもいろいろなファッションに挑戦してみたいという気持ちになれました。

綺麗めファッションになってから自信がいて自意識過剰だったことを反省

今までは無地で黒などの目立たない、少しでも痩せて見える色の洋服を選んで着ていました。

しかし、綺麗めファッションに目覚めてからは、膨張色と言われる色の洋服でも組み合わせ次第ではまったく膨張しないでスッキリ着られるということがわかったり、今まで持っていた洋服もワンパターンだったのが、綺麗めファッションと合わせることでまったく違うものに見えたり、と毎日が楽しくなりました。

その結果、友人や会社の同僚からも「洋服の感じ変わったけど似合ってるね」と言ってもらえることが増え、自分にも自信がつきました。

今までは太ってるのに太いところ見せるなぐらい思うんだろうなって思ってましたが、別に太っていてもどんな洋服を着ても誰も何も言わないんだなって自意識過剰だった自分を反省もしました。

今ではパステルカラーのワンピースでもウエストにリボンなどがあれば細く見えることが分かり、夏でも爽やかにワンピースを着られるようになりました。

ミジョリク

ウエストマークでスタイルアップ!マキシ丈ワンピース 4,510円

おしゃれをするようになって自信がついて明るくなり笑顔になることが増えた!

まず、おしゃれになって自分自身は明るくなった気がします。

今まではまわりの目を気にして、とにかく目立たないように暗い色の服を着て猫背で下を向いて歩いていましたが、いろいろな色の洋服を自信を持って着ることができるようになってからは、自分の好きな洋服を着てるだけ、まわりの人達が私に言いたいことがあるなら言えばいい、くらい開き直って生活しています。

また、雑誌などをよく読むようになり、ファッションの勉強をするようにもなりました。

周りの反応は、家族は特に心配していたようで、「よかった」と言ってくれます。

このままおしゃれもせず、いつも同じような洋服を着てずっと過ごしていくのではないかと思っていたようです。

家族と洋服を一緒に買いに行く機会も増えましたし、笑顔が増えた気がしています。

ドレスやワンピースでも体型カバーができる!先入観を捨てて挑戦してみよう!

私は会社の同僚がきっかけを作ってくれたおかげでおしゃれに目覚めることができましたが、まずは似合う似合わない関係なく自分の着てみたい洋服を着てみるといいと思います。

ドレスやワンピースはウエストがしまっていてボディラインが出るんじゃないか、と心配があったりすると思いますが、体型カバーしてくれるドレスやワンピースもたくさんあります。

また、一枚だけで着ようとすると難しいこともあるので、アクセサリー等と組み合わせておしゃれに見せる方法もあります。

まずは自分には似合わないという先入観を捨てて、なんでも挑戦してみることだと思います。