下半身を隠す為のメンズライクなファッションを辞めて、女性らしいワンピやスカートファッションに変えただけで周りの人たちに褒められちゃいました。ワンピは女性を可愛くする必須アイテムなんですよ!

ペンネーム:サムライチャンプルー
年齢:39歳
性別:女性
職業:パート
出身地:宮城県

コンプレックスである下半身を隠す為にメンズライクなファッションばかり着ていたので、レディースファッションに関して完全に無知でした

私の昔していたファッションは「メンズライク」がテーマでした。

私の体型は基本的に細身なんですが、下半身がボリュームのある体型で太ももが太くて膝とお尻が大きい事がコンプレックスでした。

なので、そのコンプレックスをカバーしてくれるメンズの洋服を多く着ていました。

メンズのデニムにチェックのネルシャツかアロハシャツが私の定番でした。

当時、流行していた事もあって違和感はなかったと思います。

ですが、メンズフロアやメンズのショップで買い物ばかりしていたので、レディースの流行を知らず恥ずかしかった事もありました。

しかし、友達と買い物に出かけても自分には似合わないようなフェミニンな洋服や流行色で引け目を感じてお店の隅っこでジッとしている事しか出来ませんでした。

彼の友達との食事会に勇気を出してミニワンピースを着て行ったのに、彼の友達に陰口言われ放題。彼も庇ってくれることはありませんでした

そのメンズファッションばかり着ていた頃に付き合っていた彼から友達との飲み会に誘われたんです。

「彼女だって紹介したいからお洒落してきて欲しい」と言われ何を着て行ったらいいのか散々迷って、以前女友達とお揃いで買ったミニワンピースを着て行きました。

いざ着てみると似合ってるのかどうか分からなかったのですが、女性らしさはあると思い決めました。

しかし、彼の反応もイマイチで飲み会の席に行くと彼の友達から酔いも回った頃陰口のように「バランス悪くね?」とか「脚すごいな」といった声が聞こえてきました。

一緒にいた彼も庇うわけでもなく帰り際に「その服、もう着ないでね」と言われて自分のファッションセンスがないのか、体型がそんなに悪いのかと落ち込みました。

コーディネートでコンプレックスをカバー出来るように店員さんと相談しながら洋服を選ぶようになりました

その飲み会での彼の友達の発言が気になってモヤモヤしていましたが、体型をメンズライクなファッションで誤魔化さず何とかしようと思い立って、友達と一緒に買い物に行くのも辞めて自分でお店を開拓して回りました。

お店のディスプレイやファッション誌を参考にして下半身カバーになりそうな洋服を探しました。

仕事帰りの日課でウィンドウショッピングしていましたが、可愛いワンピースを見かけてお店に入ってみると意外と値段も安くてお洒落だったので、店員さんに聞きながら胸に切り替えのあるシフォン系のワンピースやバイカラーで下半身が濃い目の色になっているワンピースを選び購入しました。

そのワンピースに似合うバックや靴も売っていたのでまとめて購入したんです。

期待と興奮でウキウキでしたし、店員さんもお洒落で優しくて買い物が楽しかったです。

あんなに避けてきたレディースファッションの虜になり、周りの人には「別人のように可愛くなった」と言われるほど激変したのです

早速、そのワンピースでデートに向かうと彼から驚きの声が出たり、仕事に行くと「一体何があったの?」と驚かれるほど多くのリアクションをもらいました。

「別人のように可愛くなった」と言われた時は嬉しかったです。

今まで、「なんであんな恰好してたの?」と言われたのも今なら何となく分かります。

フォークロア調のワンピースの時にはショートブーツを履いたり、シックな色合いのワンピースの時はロングブーツやストラップ付のパンプスを履いたりとコーディネートも楽しかったです。

ワンピースでも小物使いで着回し出来るので、メイクを変えたり違う素材のワンピースを買ってみたりとクローゼットはワンピースだらけでした。

今まで敬遠していた女の子ファッションが大好きになって、ワンピースは下半身カバーにもなるので助かりました。

自分の中の『女子』が目覚めた時でもありました。

ワンピースやスカートファッションに変えただけで、女性らしくなれて男性からナンパされたりモテモテに!

当時付き合っていた彼氏からは「もっといろんなファッション試してみたら?」とか彼氏の友達からは「別人かと思った、今の方が可愛いよ」と言われたり「俺が付き合いたいくらい」とまで言われました。

仕事先でも「一気に女の子っぽくなった」とか「顔まで違うように感じる」と言われました。

自分でも表情が柔らかくなった気がしていたので洋服の威力を思い知りました。

家族からも「今までの恰好を辞めてくれて良かった」とか「なんであんな恰好してたの?」と言われどんなに酷かったのか思い知りました。

ワンピースやスカートスタイルが多くなった事で、モテるようになったんです。

シフォン系のワンピースが好きで、休日はそのスタイルで出かける事が多かったのですが知り合いからデートに誘われたり、ナンパされたりと少しだけ嬉しかったです。

下半身がコンプレックスな人や洋服選びが面倒な人にはワンピースが優秀なお助けアイテムです!

下半身デブと呼ばれていた私が、体型カバーの為に選んだのはメンズファッションでした。

ダボダボしているから脚の太さが目立たないと思っていたんです。

でも隠し方を間違えていました。

脚が太くて悩んでいる人こそスカートやワンピースが救ってくれますよ。

ワンピースならコーディネートに悩む事も少ないですしおススメです。

着る服に迷った時や、洋服を選ぶのが面倒な時にも助けてくれるのがワンピースです。

気軽に着られて、体型カバーも出来て、尚且つ女性らしさがあるんですから優秀なアイテムです。

私はミディアム丈からロングのワンピースを愛用しています。

隠すだけでなく、せっかく女子なんだから、しっかりファッションを楽しみましょうよ。

 

そんな私が愛用しているワンピースの中でも特にお気に入りなのは、花柄フレアワンピースです。

人気のマスタードイエローを簡単に着こなせちゃいます!

マスタードイエローの花柄フレア半袖ワンピース 人気カラー 4,166円