恋人のご両親に会う時、服装に少し気を使っただけで好印象をゲットできました!

sペンネーム:おだぴ
年齢:38
職業:食品会社勤務
出身地:北海道

恋人のご両親に会う時の服選びが一番難しいと痛感!

いつもはカジュアルな服装が多いので、フォーマル且つ彼のご両親にも印象が良く思われるファッションがどういうものなのかイメージが浮かびませんでした。

彼自身は「いつもの格好で構わない」と言ってくれましたが、それは絶対失礼にあたると思いネットやファッション誌を見て研究しました。

あまり地味すぎるのも元気がなさそうに見られるだろうし、華やかすぎるとそれもまた違和感があるのではと悩みました。

このときに、結婚式や仕事でのパーティーに出席するときよりも、恋人のご両親にお会いするときのほうが一番洋服選びに迷うものなんだなと痛感しました。

洋服以外にもアクセサリーの選び方も悩みました。

洋服とアクセサリーは相性が合うかどうかが重要になることも実感しました。

背伸びをして着慣れない服を選ぶのではなく、モノトーンでもデザインが女性らしいコーデにしました!

薄いピンク系や寒色系の落ち着いたスーツも候補に入れていましたが、普段着慣れないせいか自分には全然似合わず困っていました。

そこで、色はモノトーンにしてデザインが女性らしいものにしてみようと考えてコーディネートしたのが、トップスは無地で真っ白なブラウスでバルーン状の七分袖になっている柔らかい印象のものとスカートが無地の黒色ですがひざ下丈のフレアで女性らしさを感じさせるものでした。

白と黒の組み合わせは地味で暗い印象を与えてしまうこともありますが、ふんわりしたデザインを選ぶことによってとてもフェミニンなスタイルになりました。

このコーデにたどり着いた時に「これだ!」ととても嬉しい気持ちとほっとした気持ちになりました。

彼のご両親もお洒落で、普段からお洒落に気を遣うべきだったと後悔してしまいました

彼が仕事の休暇でご実家に帰省する際に私をご両親に紹介したいので一緒に来て欲しいと言われ、ご実家へ行きそこでお会いしました。

お茶を頂きながらお話をしてその後、レストランで会食しました。

彼も普段からお洒落で独自のこだわりがある人なので、ご両親もとても素敵なお洋服を着ていらっしゃいました。

服装の嗜好やセンスというものは、生まれ育つ環境の中で身についてくるものなんだと思いました。

それを目の当たりにすると、自分では上手くいったと思ったコーデも付け焼刃なものに思えてきて少し恥ずかしく感じました。

こんなことなら普段からちゃんとお洒落に気を使うべきだったなと後悔すらしましたが、彼が「似合ってる。大丈夫。」と優しく声をかけてくれました。

付け焼刃なものに思えてきていたコーデでしたが、彼のご両親にとても褒めてもらえて大好評でした!

彼はお兄さんと2人兄弟なので、女の子を育てたことがないお母様は満面の笑顔で「娘がいたらこんなふうに一緒におしゃれを楽しみたかった」と私の頭の先からつま先まで何度も見つめていました。

恥ずかしくなった私は「そんなことないです、普段はとてもカジュアルでこういった格好はあまりしないので似合うかどうか心配で・・・」と話しました。

そこでお母様が言ってくださったのが、「すごくお似合いですよ。でも私たちのために一生懸命選んでくれたことが一番嬉しいです。」という言葉でした。

そしてお父様も「もし自分に娘がいたらこんな素敵な格好をして欲しい」と褒めてくださいました。

その後もお母様から洋服のフォルムについて「可愛らしくも大人の女性としての落ち着きがあって良いですね」と言っていただけました。

服装はただ身につける物ではなく、人との関わりを大きく左右する大切な物だと実感できました!

やはり自分自身も初対面の方のパーソナリティを掴む材料として服装を重視しますね。

その人の考え方や嗜好が服にも反映されると思います。

それがフォーマルな場や華やかな場でもそのパーソナリティというのは言動以外にも洋服に表れるということを彼のご両親にお会いすることで実感しました。

もしあの時TPOも考えず自分の着たい服を着て行ったら、なんて世間知らずで自己中心的な人なんだろうと思われていたかもしれません。

そう考えると服装というものがどれだけ人間関係と密接な関係にあるのかということを改めて学びました。

そして洋服によって自分の内面もお洒落になることを感じました。

これからももっと個性を見せつつもその場に適した服装ができるかを頭において生活したいと思います。

彼のご両親に会う服装で迷ったときのアドバイスは・・・

どんな服装をしていいのかわからなくなったら、まずは彼に相談してみましょう。

ご両親が好みそうなもの、またこれだけはNGというものを知るだけでも大きなヒントになると思います。

そしてまわりの友達などでご結婚されている方がいらっしゃいましたらその方にも相談してみるのもいいと思います。

それとは別に、自分一人でコーデを決めた方は一度そのコーデを彼やご自身の親御さんに見てもらいましょう。

自分では良いと思ったものでも、他の人の目を通してどう見えるかというのも大事だと思います。

普段着なら100%自身の好みで構わないですが、こういったシチュエーションの場合はTPOを忘れずに。

そんな彼のご両親と初対面で大成功した私がオススメするのは、こちらのセーターとスカートのセットアップです。

こちらもモノトーンですが、フィッシュテールスカートが女性らしく、セットアップなのでお洒落初心者さんでも簡単にコーディネート完成ですよ!

ゆったり袖セーターとフィッシュテールスカートのセットアップ 4,577円